13:闇夜も光に変える“キオク”

 思い返せば中学時代楽しかった事などあっただろうか。

ーは死んでしまって、俺は相変わらず虐められててーー


そうだ1つ。いや、2つ楽しかったことはあった。まず、俺は虐められて無かったんだ。あいつはただ、じゃれあっているつもりで、あの後は良い友達だった。今、どこ居んだろ。

それと俺は、彼女が居るだけで毎日が楽しくて、楽しくて仕方が無かったのだ。もっと話しとけばよかったな。ハハハ。思い出してみれば、中学時代楽しい事ばっかりじゃ無いか。悲しいが、彼女の死はほんの一部分でしかないんだ。彼女の死にとらわれていたせいで、俺は大切な物を見失ってたんだな。

「ありがとう」

「烈斗さんなんのんですか。いきなり」

「お前が話を聞いてくれたおかげで、これからはもっと前向きに生きられそうだ」

「あなたはそうでも、僕は、僕は、僕は」

白い犬の13日間

f:id:mayamuluc249:20170221202348p:plain

白い犬の13日間(ウェイブスペル:潜在意識)

【キーワード】

「ハート」
「愛する」
「忠実」
「誠実」
「家族愛」

全てにおいて信頼関係を築いていきましょう。
家族のように思う人を増やすことで愛が広がっていきます。
守るべきものはキチンと守る規律正しさで、つながり・全体のながれをつかむことをプラスしてください。
お仕えする精神で愛溢れる13日間に!

 

13日間のテーマ『家族愛を広げる』 

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com

☆を@に置き換えてください

先週一杯、本部への報告やビザの更新などの関係で日本に一時帰国しておりました。日中は仕事、夜も夜で友人達と飲むなど休む暇もなくバタバタだった為、ブログも更新できず。忙しくはあったけど、急な連絡でも嫌な顔せず会ってくれる友人先輩に恵まれ、改めて感謝の気持ちでいっぱいになった束の間の帰国でした。それにしても東京での一週間は、今までのウルファの生活とあまりにも違い過ぎて、終始夢現の世界にいるようで。非現実感が半端なかったなぁ…。

そしてトルコに戻ってきてから1日目の今日、暑さにうなされて昼寝から強制的に目覚め、何気なく気温を調べたら38℃。28℃の見間違いかと思って、本当に文字通り二度見をしてしまった。これから夏にかけて未知の40℃の世界が到来する予定だけど、正直ワクワクしてます。想像もつかない世界だ。

シャンルウルファの気温

まとまった時間がないので、今回は日本に戻ってみて実感した軽いネタを一つ。

パーソナルスペース4コマ

本人体重-5kgの描写でお送りしております

やっぱり地域特有のパーソナルスペースがあるみたいで、アメリカでの滞在歴が長かった自分が東京に移住するにあたって一番戸惑ったのが他人との距離感。後ろに人が立つ時は、吐息が肩にかかるようで気が気でなかったし、正面から対面する時も皆あまりに近寄り過ぎていつも目のやり場に困った。いつの間にか腕を組んでのけ反る姿勢が定着していたそんな自分がもっとスキンシップが密な中近東に住んだらどうなるのか!…色々と諦める訳です。パーソナルスペースの概念はないのか?!と思う程近い、そして無遠慮。カバンが他人の背骨にめり込んでいてもお構いなし。いちいち気にするのも疲れるので、最近はなんとも思わなくなりました。人間の順応性って素晴らしい。ちなみに都会のイスタンブールはまた違うかもしれません。とにかくシャンルウルファではこんな感じです。

パーソナルスペースといえば各主要都市のスペースをシミュレートしたこのサイトが興味深い。インドとかバングラデシュとか凄そうだな。

f:id:Inochan:20170323104433j:plain

おぴるごはん
この筆入れが欲しくって
百年振りに買ったチキンラーメン
百年前と二百年前に買った時は
凄く凄く悪口な感想だった。
今はもう大人を通り越してじじぃなので、
自分の意思で買った食い物の責任は自分でとるのココロ。
以前の反省点として
「お湯をかけて3分でできる」という昭和四十年代の呪縛からの脱出だ。そんなことしたらぬるくてかったるいチキンスープに新聞紙みたいなブヨブヨが浮いているモノになるに決まっている。ほうれん草とまいたけをクレイジーソルトとニンニクで炒めて沸騰した鍋に麺を入れて2分!カップ麺の容器は90度以上のお湯を入れると化学物質が溶け出すので使ってはいけない。丼にいれたらあらかじめ3分だけ茹でた玉子とオーブンで焼いたお餅を入れた。まっ、こんなもんだろ、何しろ今回はチクワがはいっていないからな…
結論、なんとかすればチキンラーメンもオジサンの食える食い物になります。

三年坂.

2018/04/09

f:id:rakbaimai2:20170613215250j:plain

本当に良いところですね.

この人混みが僕が好きです.

EF16-35mm F4L IS USM ISO 100 f4 1/400

f:id:rakbaimai2:20170613220315j:plain

プーケットで人混みは苦手ですけどね.

京都は楽しいです.

EF70-200mm F2.8L IS II USM ISO 160 f4,5 1/250

f:id:rakbaimai2:20170613220028j:plain

2015年、2016年の2年連続で歩きました.

2017年はお休み、来年は必ず家族で歩こうと思います.

EF70-200mm F2.8L IS II USM ISO 100 f6,3 1/250

2016年04月16日2018年は必ず行きます♪

『今日の一言』

ただいまブログアップしながら2018年の予定を立てております.
京都6泊7日、ひょっとすると7泊8日かも?
ゆっくりと歩きたいです.
行きたいですね.

スポンサーサイトリンク





オススメは、朝、食事の前、夜にお腹が空いたとき、寝る前。
って感じです。一番は「寝る前」かな。

ず~~っと使えるものだし、
使えば使うほど「開通」するので、
効きやすくもなっていきます。
要は、その「回復回路」が育っていくイメージね。

とても便利だから、ぜひ今すぐやってみて下さい。
そして末永く、お供にしてやって下さい。

ちょくちょく、こういう「神ツボ」みたいなやつ、
紹介していきますね。


ではでは、くれぐれもお大事に!
希望の種を3つは持っておきたいって、いつも思います。

……編集後記に続く。


■ お知らせ



※質問や申込みは、返信やメッセージなどで、お気軽にどうぞ。

●【NEW】
 中級コースの募集が始まりました!

 これも年1回の開催(募集)です。
 初級を受けていなくても、単発参加も大丈夫です。
 (基礎知識はあったほうがいいけど)

 「独立に充分な力を得る」というイメージ。
 レイキ、骨盤、背骨、内臓、頭蓋という
 威力も人気も充分な全5回。

 もちろん「楽ゆる」は共通なので、
 「ソフトで気持ちいいのに異様に効く」
 というのは同じです。そして、やってて疲れない(これ重要)。
 
 1/22、2/26、3/26、4/23、5/28 
 というすべて「第4日曜」の全5回です。
 
 興味があれば、ぜひ。
 詳しくは ⇒ http://www.ht-b.jp/erm/seminar.html
 

●(残席1です!)
 2016年12月18日(日) 14時~16時
(セルフケア塾 第5回。初心者の方歓迎、単発参加可)

 「おなかが楽になるセルフケア」
   ~ 消化吸収=再生力が底上げされる復活法!」

 ついにやります。「おなかもみ上げ」のパワーアップ版です。
 おなかは「回復力」と「若さ」の根っこ。
 詳しくは → http://www.ht-b.jp/erm/self/05naizo.html

●(残席1です!)
 2017年1月22日(日)13時~18時 ※単発参加可、初心者歓迎
 「楽ゆる式 レイキ 初・中級」
  ~ 氣功でこりや痛みがケアできるようになる! ~

 年1回だけのクラスです。誰でも氣がつかえるように
 なります。自分でやれると、めちゃくちゃ便利です。
 特に、食べものに使うと……(笑) 
 詳しくは → http://www.ht-b.jp/erm/class/reiki_b.html


●2017年2月12日(日)13時~18時 ※単発参加可、初心者応相談
 エキスパートクラス(上級)
 「たった10秒で筋肉が復活するマッスル・ポンピング@上半身」
  ~ 筋力と可動域が瞬時に上がるアメリカ整体の奥義 ~」

 マジで魔法かよ!と喜ばれるワザ、1位です。
 オステオパシー界の伝説「スティル・テクニック」をベースに
 磨き上げた技。飲み会で使えるほど、面白いです(笑)
 詳しくは → http://www.ht-b.jp/erm/seminer/ex2m_pump.html


●(残席2です!)
 「根こそぎ全身症状に効く19の神ツボ × リリース法」
  ~ 脳に直接ひびく体質改善法 ~
 (※単発参加可、初心者応相談)

 1月12日(木)(来年)の13時~18時

 詳しくは →  http://www.ht-b.jp/erm/seminer/ex1skin.html 


◎こちらも好評動画です!(最新)
 「一発でわかる!いい健康法の見分け方」
 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=LiNvMhYQbrw

◎セラピスト向けの姉妹ブログ、
 「楽ゆる式2:こころ・カラダ進化論」は↓こちらです。
 http://www.rakuyurus.jp/



■ 編集後記



参鶏湯(さむげたん)がうますぎる。

この時期、ますますうまいです。
「鶏肉の薬膳煮込みスープ」っていう感じなんですけど、
鳥も、スープも、鳥の中のもち米も……

「お前ら、俺をどうするつもりだ!!」
という美味しさ。

お店によっても大分違うんでしょうけど、
ぼくは「梁の家(やんのいえ)」のが大好きです。


血を作る。

まずこれが最初の一歩。
血液サラサラとかは、その後なんです。
血圧とかも。

血がそもそも足りなければ、
何も始まらないと言ってもいいぐらい。

それに超役に立つのが、参鶏湯。
(鶏肉が特にいいんです、血液に)

韓国料理屋さんか、たまに焼き肉屋でも
出してます。

冷えに関してはね、
「むしろ甘やかして」というぐらいですから。
(厳しくしないでね)


家で作れるようになりたいなー。
でも、朝鮮人参がいるんだよなぁ……。

「常に朝鮮人参のストックがある整体師」

……悪くないか。